ニュース

暗号通貨技術をわかりやすく解説

暗号通貨情報を専門的に扱っている会員制研究所、ビットコイン研究所で先日Cosmosについてのレポートが公開された。

Cosmosとは異なるブロックチェーン同士をつなぐクロスチェーンという技術のことをさし、ブロックチェーンの可能性をより広げる技術として注目を浴びている。今回のレポートではそのCosmosについてのもので、そもそもCosmosとは何か、という初歩的な部分からどうやってその技術を利用するのか、将来性は、懸念点はと詳しく技術的な解説まで行っている。こういった技術の解説は専門用語や複雑な仕組みから小難しく、とっつきにくい文章が多いが、説明が丁寧にされているためわかりやすいものとなっている。また、同研究所では匿名での質問も可能となっているため、疑問があっても解決できる。

同研究所では暗号通貨の技術だけでなく業界のニュース、質問コーナーなどがある。また、一度登録すれば過去にある100本以上のレポートを閲覧できる。暗号通貨と同時にその技術に興味のある方にはお勧めしたい。

サイト→http://doublehash.me/exchange-value-vs-mining-value/ Twitter→https://twitter.com/bigstonebtc

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. インドではビットコインは法定通貨としない

  2. インドビットコインサービス大手Zebpay が新たに500万ドルを調達…

  3. SECは規制強化へ、最優先は「ICO」

  4. ロシア初のブロックチェーンアワード開催

  5. モナコインがSegWit導入可決、仮想通貨初の快挙

  6. bitFlyerがH.I.Sと提携

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

ロシア最大の銀行ICOを実証実験

ニュース

福利厚生をブロックチェーン上で支払い、透明性確保

ニュース

1500万円相当の暗号通貨による選挙支援献金

ニュース

警察がマイニングの為に職場で盗電

ニュース

エイベック、独自電子マネー開発

ニュース

国防総省職員採用、暗号通貨の影響

ニュース

BTGにも51%攻撃の可能性

ニュース

スペイン、「暗号通貨はハイリスク、ローリターン」