ニュース

ブロックチェーン技術への各国の動き活発化

アイルランド国立大学(NUI)ゴールウェイ校の研究者らは政府にブロックチェーン技術をより推進するよう求めた。

同研究者らはブロックチェーン技術採用に関して調査しており、その結果採用するには経営陣の支援、ビジネス事例、企業の準備状態などが大きく関与していることを見出した。アイルランドは生産性と製造業付加価値で高く評価され、高度なIT基盤を持つことから、ブロックチェーン技術を導入することでさらなる経済成長を促せると考えられており、同研究所はブロックチェーン技術の認知と採用を推進している。

またこの研究によりアイルランド企業のうち40%がブロックチェーン技術を導入していることが判明しているが、同研究所によると比較的低い数値になるという。アイルランドの組織が事業を実施するうえでの重要な基盤になると考えられ、研究所では南北アイルランド間の国境の問題に関しても解決策となる可能性があるとみている。

今までブロックチェーン技術で目立ってきたアメリカ、中国、イギリスなどの主要国以外にもオランダ、韓国、アイルランド、カナダと続々とブロックチェーン技術の本格的導入、活用について動き出したようだ。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ゲームクリアでBTCが手に入る!

  2. 昨日(9/19)のニュースまとめ

  3. 金融機関の急速な成長[2秒以内での取引処理]

  4. テックビューロ(Zaif)、OAuth認証機能での対策

  5. 韓国の銀行、年内にリップル使った送金業務を開始へ

  6. マイニング業界のこれから

PAGE TOP

ニュース

Bitmain,価格下落の影響受け、イスラエル支部閉鎖へ

ニュース

「ICO禁止」は違憲となるか[韓国]

ニュース

石油業界の変化[アブダビ国営石油会社、IBMと提携]

ニュース

昨日(12/10)のニュースまとめ

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現