ニュース

利益を保証するBTC投資会社に停止命令

テキサス州の証券委員会(TSSB)は投資家に誤解を与える詐欺的な説明をしたとされ、無登録の証券を販売したビットコイン投資会社、フォレックスEA&ビットコイン・インベストメントLLCに停止命令を下した。

同社は様々なBTC投資プログラムを提供していたが、「21日間で100%の利益」を保証、宣伝し、BTC投資のリスクなどの投資に関わる重要な情報を開示していなかった。同社に対する命令書には「被告はニューヨークで事業を行う会社と主張しているが、いかなる申請もされていないため、実質的に誤解を与えている」と記載されており「リスクが存在するにもかかわらず絶対的な高収入をもたらすという説明は誤解を与えている」と指摘した。

また同国コロラド州では住民に対して違法なICOの宣伝を行ったとして捜査を行っている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 英国Barclays、ビットコインでの寄付受付を開始

  2. 複数ウォレットサービスで詐欺の注意喚起

  3. IndieSquare、テックビューロと業務提携、「Zaif」公開へ

  4. 暗号通貨カフェ&バー、大阪でオープン

  5. EU、法規制整備で活動を促進[企業4社が団結]

  6. 認可を得ずに暗号通貨を取り扱うことは違法

PAGE TOP

ニュース

LastRoots、3.5憶円の第三者割当増資[引受先はオウケイウェイヴ]

ニュース

マネーパートナーズグループ、暗号通貨交換業を主目的とした子会社設立へ

ニュース

金融庁、新たに2社を仮想通貨交換業者として登録[新規業者が登録完了]

ニュース

昨日(3/25)のニュースまとめ

ニュース

取引所TaoTao、サービス提供間近[事前登録受付開始、キャンペーンも]

ニュース

金融庁、つみたてNISAのミートアップ開催[資産形成への関心]

ニュース

WesternUnionとThunesの提携[BWW/INN/SWIFT/Rip…

ニュース

取引所Binance、第3弾となるICOトークン[CELR]上場