ニュース

閉鎖された発電所をマイニングで再利用

オーストラリアの旧石炭発電所を活用してBTCマイニング事業が行われる。

このマイニングにはブロックチェーン企業、IoTブロックチェーンとロイヤルティ・ブロックチェーン・グループのビットフューリーの2社が提携して行うようだ。閉鎖された発電所を「ブロックチェーン活用複合施設」として再利用し、隣接した発電所から安価な電力を調達し、効率的に低コストでのマイニングを行う計画のようだ。

近年、エネルギー施設を再利用したマイニング事業は増加傾向にある。マイニング向きな寒冷な気候のカナダや再生可能エネルギーでほぼすべての電力を賄っているアイスランドなどにもマイニング業者が集中しているが、マイニング業者が儲かる一方で地元経済はその恩恵を受けるどころか、大量の電力消費によって住民に電力が供給できないのではないかという不安が大きくなっている。

マイニング業者が集中する地域→https://coinsforest.com/p/9122/

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 暗号通貨のETP上場、世界への影響

  2. カメラメーカーの”コダック”がICOを延期

  3. イスラエル、分散型台帳技術に関する情報募集

  4. カナダの規制当局、ブロックチェーンETFを承認

  5. 独裁体制敷くベネズエラ、クリスマスボーナスとして[ペトロ]配布

  6. 【XRPトークンも!!】ウェスタンユニオンがリップルの技術をテスト

PAGE TOP

ニュース

ダボス会議、閉幕[地球環境問題と国家のあり方]

ニュース

昨日(1/25)のニュースまとめ

ニュース

コインの森トレード学習講座[資産管理の重要性]

ニュース

BIS,暗号通貨・CBDCに関する調査[政権や金融への不信感]

ニュース

ウクライナ、暗号通貨監視強化[EUでの資金洗浄対策]

ニュース

ハワイ、銀行の暗号通貨カストディ業合法化へ[既存金融機関と暗号通貨関連事業]

ニュース

メルカリ、Origamiを孫会社化[スマホ決済、再編進む]

ニュース

麻生大臣、「信頼性」に関する慎重な検討が必要[CBDC]