ニュース

Huobi、カナダに新たなオフィス設置

24時間取引量トップ10の取引所に常にランクインしているほどの大手暗号通貨取引所Huobiは、年末末にカナダのトロントにオフィスを設置しカナダ市場にも進出する計画を発表した。

Huobiは既にシンガポールや日本、韓国、香港そしてアメリカにオフィスを構えている。今回のカナダ進出はサンフランシスコのオフィス設置に続いて北米市場へのマーケット拡大を目的に行われるようだ。同社がカナダを選んだ理由は、「有利な規制環境であることから投資家にとって安全な取引環境を育成できると考えた」ためとしている。また、新たにカナダに構えるオフィスはカナダ企業と考えているため、可能な限りカナダの地元企業などと提携し、地域社会と協力していく意向を示し、積極的にカナダ人を雇用していく方針のようだ。

カナダはその規制体制、環境から暗号通貨・ブロックチェーンにおいて重要な地域になるのではないかと考えられている。

カナダが重要な地位となる→https://coinsforest.com/p/9534/

 

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 【速報!!】GACKTで有名なスピンドルがリバリューへ

  2. 関電、ブロックチェーン利用で消費者同士の電力取引

  3. トルコ、金で担保したデジタル資産発行

  4. YouBankに長期的投資をするのは可能か?[コインの森]

  5. 仮想通貨ウォレットを狙った新たなマルウェアが発見される。

  6. ウガンダの法定通貨で取引可能な取引所[Binanceが進出]

PAGE TOP

ニュース

ソフトバンク、キャリア間決済実証実験に成功[換金の必要なし]

ニュース

シンクロライフ、暗号通貨でeギフト購入可能に

ニュース

IOSCO、暗号資産に関する報告書発表[証券市場との共通論点]

ニュース

三菱UFJ銀行とGrab、資本業務提携へ[デジタル金融]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”

ニュース

デジタル通貨に関する共同検証[KDDIのスマートマネー構想]

ニュース

海外FX業者の[PAMM/MAM]被害[コインの森管理人]