ニュース

不穏な動きみせるZaifに対する金融庁の動き

金融庁が暗号通貨交換業者に対して実施した立ち入り検査の総括をGW明けに行うと明らかにしているが、登録審査の新方針は既に認可を得ている業者に対しても適応される。それはもちろん当然なのだが、一度業務改善命令を出されたZaifやGMOコインへの対応もこの総括に発表されるのだろうか。

とくにZaifに関しては日本仮想通貨交換業協会の会見を欠席しており、先日資本金を13億円から1億円と減資し、本社の移動を行うという不穏な動きをしていることから、不安視されている。匿名通貨やその他多くのアルトコインを扱っていることで人気のZaifだが、この不穏な動きと金融庁の審査基準の厳格化により今後どうなっていくのか不安が募る

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. FATF審査前に、海外送金の監視強化へ

  2. 昨日(9/21)のニュースまとめ

  3. テレグラムCEOを装いTwitterで詐欺

  4. フランスで特別委員会を創設

  5. 2つの米ブロックチェーンETF、上場来2週間で3億ドル近く資金集める

  6. Ripple社、新たな提携

PAGE TOP

ニュース

Ripple社、オーストラリア国立大学へ1億円もの寄付

ニュース

Zaifに送金したが反映されないし返金もされない[なんでも相談室]

ニュース

0.1ETHの送金に2,100ETHもの手数料[コミュニティのためか資金洗浄のた…

ニュース

OKEx、XRPとBCH上場[NEO・QTUM・XUCは上場廃止]

ニュース

Euro Exim Bank、既にxRapidを利用した国際送金サービス提供

ニュース

昨日(2/22)のニュースまとめ

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!