ニュース

匿名通貨といえば

匿名通貨といえばDash、Monero、Zcashの3つが挙げられるが、このうちの1つMoneroについて今回は紹介する。

モネロ(XMR)は高度な匿名技術と高いセキュリティ性能を誇る通貨である。誰が誰にどれくらいの資産を送ったのかわからないため、ぷれいばしーが守られると高い評価を受ける一方で、その匿名性の高さから資金洗浄や脱税に使われる可能性が高いと問題視されてもいる。XMRは匿名通貨の中でも匿名性に特化している通貨だ。

XMRではリンク署名を実装しており、実際の取引時の署名者を不明にし、第3者へのアドレス開示を秘匿している。イメージとしては、昔の百姓一揆で誰が首謀者かわからなくするためのから連番と同じような感じだ。署名者同士を区別することもできない上に、まとまった額の送金であってもばらばらに分解して、混ぜて送金するために送信者をより特定しづらくなっているのだ。また閲覧用プライベートキーと送金用プライベートキーの2つから生成されるワンタイムアドレスは非常に長く、さらに送金を行う度に変化するため非常に複雑なものとなっている。こうした特徴から匿名性に特化した通貨として有名なのだ。

また取引速度もDashには及ばないものの、比較的早い2分ほどで完了することからダークマーケットで有名なAlphaBayで決済手段として利用されている。また45組のミュージシャンや5つのオンラインストアでも決済手段として採用されている。日本ではその匿名性の高さから金融庁の認可が下りないのではないかといわれている。

モネロ、ハードフォークで5つに分裂

関連記事

  1. 国税庁、脱税取り締まるために暗号通貨研究

  2. 国内、独自通貨への取り組み[暗号通貨の普及]

  3. EOS,仲裁システムの権限を限定化

  4. 昨日(7/19)のニュースまとめ

  5. ビットコイン取引所「Zaif」、1日当たり取引高20億円突破

  6. 仮想通貨の成長に欠かせないもの

PAGE TOP

ニュース

1週間(3/18~3/24)のニュースまとめ

ニュース

昨日(3/23)のニュースまとめ

ニュース

モバイル決済投資サービスZeux、新たにIOTA対応発表

ニュース

取引所CoinField、XRP基軸市場に130種ものトークン追加発表

ニュース

イスラム法準拠の取引所Rainにリップル(Ripple/XRP)上場

ニュース

取引所OKEx、独自チェーン・DEXの計画発表[大手取引所によるDEX]

ニュース

取引所bitbank、BSVを日本円に換算して付与

ニュース

昨日(3/22)のニュースまとめ