ニュース

ビットコイン専業銀行、2016年に開業?

ビットコインをメインに扱う銀行が、来年にも開業するかもしれない。

Dimitry Voloshinskiy氏がNextBankという銀行を南太平洋のバヌアツで登記した。

ネクストバンク(NextBank)は、ビットコインが主要取引通貨だ。つまり、主な顧客はビットコイン利用者ということになり、暗号通貨関連事業者やユーザーがメインターゲット層となる。

バヌアツでの開業は、主な先進国と異なり、仮想通貨に関する規制の整備には未だ寛容であり、またOECDのブラックリスト入りもしていないためビジネスも行いやすい。直接課税もゼロの所謂タックスヘイブンというのもスタートアップには追い風だろう。

来年の第二四半期に開業を予定するこの銀行では、

  • 複数通貨アカウント
  • 国際デビットカード
  • エスクローサービス
  • 外貨両替
  • 国際送金

などを主なサービスとしていくようだ。

暗号通貨メインの銀行となれば、その最新技術のメリットを最大限活かしたサービスが期待できそうだ。

 

参考URL

https://nb.vu/

関連記事

  1. コインチェック問題から学ぶ ~安心できる取引所は無いのか~

  2. EU高官、仮想通貨マイニングを禁止する法的根拠なし

  3. 中国マイニング禁止が解かれる

  4. ブロックチェーンでの電子取引を合法へ = アメリカテネシー州

  5. ビットコインの取引数がこの2年で最低の水準に

  6. イギリス政府、仮想通貨支援・規制の機関設立

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

再生可能エネルギーを使用してマイニング

ニュース

XRPの高騰、将来への期待

ニュース

ポルノハブでも暗号通貨決済導入

ニュース

韓国取引所ビッサムが独自トークン発行

ニュース

P2Pプラットフォームで顧客確認

ニュース

G20後の政府の動き

ニュース

三菱UFJの暗号通貨実証実験開始

ニュース

Huaweiがブロックチェーン開発支援サービス