ニュース

国内取引所 DMM.Bitcoin

今回は東京ビットコイン取引所からDMMBitcoinに社名変更した取引所について紹介する。同取引所はアダルトから英語学習、ゲームまであらゆるビジネスを行っているDMM.comのグループ会社となっており、今勢いのある取引所だ。

取扱通貨はBTC・BCH・LTC・ETH・ETC・XRP・NEMの7種の通貨となっているが現物取引ができるのはBTCとETHのみで、その他の5つの通貨に関してはレバレッジ取引取引でしか購入できない。ただ同取引所では期間限定ではなく常時各通貨の取引手数料が無料となっており、さらに入出金についても無料となっている。

またレバレッジ取引についても同取引所以外の国内取引所ではレバレッジ取引の対象をBTCのみとしており、アルトコインでのレバレッジ取引は対象外となっている。しかしDMM.comではアルトコインを含めた7種の通貨で最大5倍までのレバレッジ取引が可能となっている。

またセキュリティ面では2段階認証、SSL暗号化通信、コールドウォレットでの保管管理、顧客資産と会社資産の分別管理を行っており、さらにはLINEでの24時間365日の万全なサポート体制が整っているため、初めて暗号通貨を購入する方にも安心の体制となっている。

ただ、同取引所では現物取引が少なく、またスプレッドが大きいため利益を出すのは難しくなっているように思える。

国内認可済み取引所一覧→https://coinsforest.com/p/10967/

関連記事

  1. 中国人民銀行、大手取引所を集め会合

  2. ソフトバンク、エヌビディア株式売却[マイニング事業]

  3. テレグラムのICOは調達目標を2000億円以上に設定

  4. 中国最大手の小売り「ブロックチェーン事業育成インキュベータ」

  5. カード型ウォレットWodca,サービス開始

  6. ツイキャスで暗号通貨配布キャンペーン

PAGE TOP

ニュース

Xtheta、ブロックチェーン技術者の養成事業開始[小学校でプログラミング必修]…

ニュース

LastRoots、3.5憶円の第三者割当増資[引受先はオウケイウェイヴ]

ニュース

マネーパートナーズグループ、暗号通貨交換業を主目的とした子会社設立へ

ニュース

金融庁、新たに2社を仮想通貨交換業者として登録[新規業者が登録完了]

ニュース

昨日(3/25)のニュースまとめ

ニュース

取引所TaoTao、サービス提供間近[事前登録受付開始、キャンペーンも]

ニュース

金融庁、つみたてNISAのミートアップ開催[資産形成への関心]

ニュース

WesternUnionとThunesの提携[BWW/INN/SWIFT/Rip…