ニュース

国内の取引所③

国内の取引所紹介第三弾はBitTrede(ビットトレード)を紹介する。

同取引所では現在BTC・XRP・LTC・ETH・BCH・MONAの6種の暗号通貨を取り扱っている。同取引所では小額からの取引が可能で例えばBTCであれば0.0001BTCの取引から開始できるため大金を用意せずとも取引が可能となっている。またチャート機能もbitbankと同様高性能なTradingViewが利用可能となっている。

またこのBitTredeはEXトレード・フィナンシャル会社のグループ会社であるためセキュリティでも

  • 2段階認証 
  • 携帯SMS認証 
  • コールドウォレット 
  • マルチシングネクチャの採用 
  • コールドウォレットに保管
  • 管理しハッキングの防止

の基準を設けており、徹底したセキュリティ対策をとっている。

ただ手数料に関しては0.2~0.3%の手数料がかかり、銀行への出金・各通貨の出金手数料もかかる。(手数料)また、他の取引所のようなレバレッジ取引も対応していない。

ただ、暗号通貨を購入する際のセキュリティ対策については力を入れており、基本的な通貨は取り扱っているので小額から、試しに購入してみたい方にはお勧めの取引所となっている。

日本国内の金融庁登録済み取引所一覧→https://coinsforest.com/p/10967/

関連記事

  1. レンディングサービスとは?

  2. 昨日(12/5)のニュースまとめ

  3. アメックス子会社、ブロックチェーンによる決済システムの特許申請

  4. Binance、レンディングサービス提供へ[国内レンディングサービス]…

  5. 経済産業省、ブロックチェーン技術活用システム開発実証実験の支援

  6. DAGとは?

PAGE TOP

ニュース

昨日(1/21)のニュースまとめ

ニュース

日本STO協会に新たに2社入会[みずほ証券とSMBC日興証券]

ニュース

コインの森トレード学習講座【トレードのシナリオを考える/ラインの重要性】

ニュース

三菱UFJ銀行、信用状の発行[ブロックチェーン]

ニュース

日本経済新聞と金融庁共催のブロックチェーン・カンファレンス

ニュース

SEC,IEOに関する注意喚起[ICO・IEOに関する法規制]

ニュース

ベネズエラ、独自通貨利用推進[独裁体制とダボス会議]

ニュース

昨日(1/20)のニュースまとめ