ニュース

ASX、ブロックチェーン技術を導入

オーストラリアの証券取引所(ASX)は従来の証券取引を管理するシステム(CHESS)から、ブロックチェーン技術を取り入れた新しいシステムへの移行する方針を明らかにした。

ASXはこのブロックチェーン技術の導入を2020年の後半から2021年の第一四半期までに行うことを目標としている。オーストラリアは暗号通貨、ブロックチェーン技術の導入への取り組みが早く、世界で初めて空港の店舗で暗号通貨決済導入を行っているほどだ。また最近では暗号通貨・ICOへの規制も積極的で、暗号通貨業界の健全化・発展へ力を入れている。このASXのシステム導入も2015年より検討されていたというほど、ブロックチェーン技術や暗号通貨に対して価値を見出し、期待しているようである。

 

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 一般社団法人とは?設立方法とその特徴[コインの森解説]

  2. 邦銀仮想通貨連合から地銀11行離脱

  3. P2P取引業者が登録義務付け 市場への影響

  4. 韓国大手カカオが独自仮想通貨で自社サービスを再編

  5. バーゼル銀行監督委員会、暗号通貨に関するリスク警告

  6. 昨日(7/19)のニュースまとめ

PAGE TOP

コラム

ドル円 鉄板【R-1】発動‼ “仏のR特別講義”

コラム

海外FXブローカーは非常事態を待っている‼

ニュース

Huobi,レバレッジ取引サービス開始へ

ニュース

ビットバンク、スマホでの本人確認に対応[システムはシンプレクスが担当]

ニュース

利殖勧誘事犯、増加傾向[詐欺の手口を確認]

ニュース

FATF声明発表[対策に非協力的としてイラン・北朝鮮を名指し]

ニュース

楽天ウォレット、暗号資産証拠金取引サービス開始[法改正]

ニュース

昨日(3/26)のニュースまとめ