ニュース

ASX、ブロックチェーン技術を導入

オーストラリアの証券取引所(ASX)は従来の証券取引を管理するシステム(CHESS)から、ブロックチェーン技術を取り入れた新しいシステムへの移行する方針を明らかにした。

ASXはこのブロックチェーン技術の導入を2020年の後半から2021年の第一四半期までに行うことを目標としている。オーストラリアは暗号通貨、ブロックチェーン技術の導入への取り組みが早く、世界で初めて空港の店舗で暗号通貨決済導入を行っているほどだ。また最近では暗号通貨・ICOへの規制も積極的で、暗号通貨業界の健全化・発展へ力を入れている。このASXのシステム導入も2015年より検討されていたというほど、ブロックチェーン技術や暗号通貨に対して価値を見出し、期待しているようである。

 

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. EU、世界的対応に先立ち域内での仮想通貨規制も除外せず

  2. 昨日(12/14)のニュースまとめ

  3. 韓国、サンドボックスでブロックチェーン企業認可[暗号通貨への取り組み]…

  4. Koinify、DApps用のトークン発売終了

  5. OKEx、中国国営ラジオが違法取引を指摘

  6. coincheck、トレーダー向けサービス提供

PAGE TOP

ニュース

昨日(10/12)のニュースまとめ

ニュース

JCBA、意見書公表[暗号通貨管理]

ニュース

昨日(10/10)のニュースまとめ

ニュース

イギリス中銀、Libraの監督方針

ニュース

Ripple、Finastraと提携[RippleNet]

ニュース

販売所と取引所の違いとは?[初心者向け]

ニュース

Binance、AliPayやWechatPayでのBTC購入サポート

ニュース

昨日(10/8)のニュースまとめ