ニュース

国内初の暗号通貨窓口実店舗、オープン

5月7日に「株式会社ビットコインの窓口」が東京恵比寿にプレオープンしるとこが発表された。

日本国内での暗号通貨関連の実店舗は同社が初となり、非常に注目されている。同社では投資が初めての方にもわかりやすく暗号通貨や取引所、口座開設などにおける情報について説明やサポートを行う実店舗として機能していく。今回はプレオープンで予約制となっており、サイトからあらかじめ質問内容などを記入し予約する形となっているので、待ち時間は少なく実際に相談する際にも円滑な対応を受けられるのではないだろうか。

また同社ではビットフライヤー、Zaif、bitbank、GMOコイン、DMMビットコインの取引所を主として取り扱っているため、通貨についてもこれらの取引所が扱う通貨が同社の取り扱い通貨になるようだ。これまではネット上での情報収集が主となっており、それに不安を覚える人やネットに不慣れな人にとって、暗号通貨は敷居が高いものとなっていたが、このサービスの開始により、後押しされ暗号通貨に手を出す人は増加するのではないだろうか。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 制裁回避手段として暗号通貨利用

  2. 連れ安でほぼすべての仮想通貨が下落

  3. BTCアドレス特定し経済制裁へ[アメリカ・日本]

  4. テレグラムのICOは既に900億円調達済

  5. 昨日(11/12)のニュースまとめ

  6. 不正使用でマイニング 初の立件へ

PAGE TOP

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

SBLOCK2.0の運用停止・換金・出金方法[コインの森なんでも相談室]

ニュース

マレーシア、NEMを活用した学位証明[教育]

ニュース

経産省、ポイント還元のための地図アプリ公表[キャッシュレス決済]

ニュース

IINに東南アジア大手金融機関OCBC、加盟[送金]

ニュース

Facebook、Libraの担保となる資産割合開示

ニュース

UAE,医療分野でブロックチェーンを導入

ニュース

独立行政法人経済産業研究所、ブロックチェーンに関するシンポジウム開催