ニュース

bitFlyer顧客対応窓口を新たに開設

国内大手の暗号通貨取引所・ブロックチェーン企業のbitFlyerは顧客情報や顧客資産保護強化の為に新たに苦情・不正利用の受付窓口を開設した。

この窓口では金融機関でのカスタマーサポート業務経験者を中心に作られ、個人情報取り扱い、情報セキュリティなどに関する研修、取引監視による不正防止などの取り組みを行っての開設となるようだ。また今後このサポートは拡大させ一般の問い合わせ電話窓口も予定しているようだ。受付時間はいずれも平日の10時~17時となっている。

詳しくはこちら→https://bitflyer.com/pub/bitflyer-starts-phone-assistance-services-ja.pdf

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 半年間用意周到な犯人の動き、コインチェック事件

  2. Microsoft、政府専用クラウドにもブロックチェーンを

  3. RippleLabsのアジア太平洋地域での取り組み

  4. ミクシィのフンザが「Coincheck Payment」導入しチケット…

  5. メリルリンチがBTCの投信の受付を停止

  6. XRP基軸の取引市場開設!!

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨詐欺にあわないために

ニュース

金融機関はどう変化するか[デジタル化]

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ