ニュース

CoinDeskのイベントボイコット

イーサリアムの創設者Vitalik Buterin氏はCoinDeskga主催するビジネス向けイベントをボイコットするようだ。

同氏は自身のTwitterでその考えを宣言した。何故、このイベントをボイコットするかというと、最も大きな理由としてCoinDeskが記事にスキャムリンク(詐欺リンク)を貼ったことを挙げ、その他にそのイベントへの参加費が2,000~3,000ドル(21万~32万円)も掛ることを挙げた。

Buterin氏のTwitterはこちらhttps://twitter.com/VitalikButerin/status/989525778424451072

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ビットメイン、BTCのハッシュレート42%も占める

  2. 金融庁、コインチェック以外の取引所も調査へ

  3. イタリアの取引所ビットグレイル、破産申請

  4. Googleのchrome拡張機能改ざん、モネロ盗難

  5. スウェーデン政府、2018年にも法定電子通貨の発行判断

  6. ホワイトリストの直近騰落状況

PAGE TOP

ニュース

BCHに対する取引所の対応[名称や取り扱い]

ニュース

暗号通貨のETP上場、世界への影響

ニュース

日本の決済環境を変えるのは

ニュース

昨日(11/18)のニュースまとめ

ニュース

日本政府、国民の信頼取り戻せるか[公文書管理にブロックチェーン技術]

ニュース

IMF,「CBDCの可能性も考慮すべき」[日銀の考え]

ニュース

利便性の高いキャッシュレス決済、リスク対策は万全か

ニュース

1週間(11/11~11/18)のニュース、注目記事