ニュース

IBMら大手銀行参加計画で試験取引実施

IBMはバタビアと呼ぼれるブロックチェーン技術を使った貿易金融プラットフォームで最初の試験取引を行った。

昨年秋に開始されたプロジェクト、バタビアでは製品のサプライチェーン上の取引を追跡し、貿易契約を締結するためのスマートコントラクトの実行を鍵で促せるようになっている。このプロジェクトにはIBMのほか、モントリオール銀行やカイシャバンク、エルステ・グループ、UBSが参加しており、今後も開発の中で新たにフィンテック企業や金融機関とパートナーシップを結ぶ可能性もあるようだ。

今回の試験取引ではドイツからスペインへの自動車やオーストラリアからスペインの家具用生地の輸送などが含まれているようだ。このプロジェクトにより取引がより安全に素早く行われ、管理体制や金融手段の効率化が行われるのだろう。

↓↓関連記事↓↓

関連記事

  1. 米クレジットカード最大手ビザのCFO、ビットコインはバブルだと批判

  2. ウィーペイCEO、仮想通貨での支払いの需要を感じない

  3. Huobi、カナダに新たなオフィス設置

  4. 国内取引所 QUOINE

  5. 中国政府オンラインのねずみ講を取締強化

  6. 半導体、マイニング需要の影響

PAGE TOP

ニュース

昨日(6/18)のニュースまとめ

ニュース

国内取引所BITPoint[取引所まとめ]

ニュース

韓国公正取引委員会、取引所利用規約に是正勧告[利用者資産の保護]

ニュース

Ripple社とMoneyGram、戦略的提携[xRapidの利用]

ニュース

Binance,BTC担保のコイン発行[DEXでの流動性向上]

ニュース

昨日(6/17)のニュースまとめ

ニュース

出金アドレスとは?[コインの森なんでも相談室]

ニュース

コインチェック事件、ロシア系ハッカー関与の可能性浮上[SumoLogic採用で監…