ニュース

テックビューロ(Zaif)、OAuth認証機能での対策

Zaifでは16日からOAuth認証機能使用時のIPアドレスフィルタリング機能の使用が可能となった。第三者によるOAuth認証機能の不正利用を防ぐため、普段使用しているサーバーIPをあらかじめ登録しておくことで、それ以外のIPアドレスからのアクセスを拒否することが可能となった。また、サブネットも設定することができるため、利用可能なIPアドレスの幅を広げ、設定変更をする手間も省ける。

設定方法や詳しいことはこちら

 

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. ブロックチェーン大学校が開講、初回は公開形式で

  2. 資金洗浄に関与した疑いで取引所CEO逮捕

  3. ブロックチェーンを活用した電子処方箋

  4. 本人確認に動く暗号通貨業界

  5. 昨日(12/4)のニュースまとめ

  6. シンガポールの規制状況

PAGE TOP

ニュース

金融庁、送金業務特化の新たな区分[フィンテック促進へ]

ニュース

Ginco、日本マイクロソフトと提携‼[ブロックチェーン開発促進]

ニュース

Bitmain、最新ASICチップ発表[電気効率28%も上昇]

ニュース

リクルート、ブロックチェーン企業へ出資[新たな匿名化技術]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]