ニュース

豪政府、ビットコイン規制の影響を検討

オーストラリア政府は、中央銀行と規制当局がビットコインや関連する決済システムについて確認作業を行うことを決定している。

政府が同国の金融システムについて変革を行うことへのレポートからも明らかになっているようだ。

中央準備銀行や証券投資委員会が、ビットコインを含む最新の決済システムなどに関して、きちんとしたルール作りへのプロセスを踏んでいくことを目標として動きを進めている。

政府のコメントによれば、「準備銀行と証券投資委員会が段階的な方法で、デジタル通貨などの新しい決済システムに関しての規制を取り決めていくことについて検討を進めている。ただし、特定の技術に対する規制というのは時にイノベーションを阻害する可能性がある。」とのことだ。

オーストラリアの大手銀行がビットコインのスタートアップ企業に対して規制を設ける動きをしめしたことも、『規制』というもののあり方について考える余地が見受けられる。

同国の公正取引委員会は、これらのスタートアップ企業の銀行口座凍結については検討中とのことだ。

オーストラリア財務省はこれらの件についてはコメントを控えている。

関連記事

  1. XRPの注目高まる[Liquidのレバレッジ取引に追加]

  2. プレイボーイがウォレットビジネスへ

  3. GMOのBTCハッシュレート、1%なるか

  4. ブロックチェーン裁判所で効率化[ドバイ]

  5. ビットコインのATMの設置増加

  6. 中国第5回格付け発表、Binanceもコイン評価開始へ

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨詐欺にあわないために

ニュース

金融機関はどう変化するか[デジタル化]

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ