ニュース

パキスタン中銀、暗号通貨禁止

パキスタンの中央銀行である、パキスタン国立銀行(SBP)はその他金融サービス提供者に暗号通貨取引をサポートしないように指示しているようだ。そもそもSBPでは暗号通貨を法定通貨として認識しておらず、SBPは「暗号通貨は匿名性が高く違法行為を助長させる可能性が高く、価値もあいまいであるため法的保護の対象にはならない」として暗号通貨・トークンの発行、売却、購入、交換または投資のいかなる事業体も認可していないためICOなども含め、暗号通貨関連で行動を起こせば法に則り起訴の対象になるという。

詐欺行為も蔓延しており、世界各国では取引やウォレットの操作ハッキングによる膨大な資金の損失も少なくないため、それにはセキュリティ上決して安全ではないとして今回の禁止に至ったようである。4月6日からSBPでは一般市民に暗号通貨による国内外の支払いと送金サービスの両方を禁じるとTwitterとWebサイトの両方でアナウンスを行っている。同国で最初に交換所として設立されたウルドゥビット取引所は、この声明を受け近日中に閉鎖されるため、資金をできるだけ早く引き出すように利用者に呼び掛けている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 警察がマイニングの為に職場で盗電

  2. 昨日(10/26)のニュースまとめ

  3. 昨日(1/10)のニュースまとめ

  4. サウスカロライナ州、無登録コイン販売に制裁措置、米ICOへの監視強化

  5. なりすまし詐欺が多発[Twitter上で]

  6. Euro Exim Bank、既にxRapidを利用した国際送金サービ…

PAGE TOP

ニュース

ロシア、資金洗浄対策規制改定[暗号通貨関連取引]

ニュース

Arkcashの上場/サイトにアクセスできない[コインの森何でも相談室]

ニュース

ソフトバンク、キャリア間決済実証実験に成功[換金の必要なし]

ニュース

シンクロライフ、暗号通貨でeギフト購入可能に

ニュース

IOSCO、暗号資産に関する報告書発表[証券市場との共通論点]

ニュース

三菱UFJ銀行とGrab、資本業務提携へ[デジタル金融]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”