ニュース

Barclays、ブロックチェーン関連企業2社と契約

英国の大手金融機関のバークレイズ(Barclays)が、ブロックチェーンの関連企業と契約を結んだことが報じられている。

世界的にも大手の銀行がブロックチェーンの活用に本腰を入れてきているようだ。

今回バークレイズと契約を結んだ企業は、分散型台帳の技術を使って出荷記録のデジタル管理を行うWave社、そしてバークレイズと仮想通貨関連企業の間を取り持つChainanalysis社だ。

ブロックチェーンを応用した技術の発展は、金融商品だけでなく様々な契約書の管理など応用が期待されている。

今回の契約によって、バークレイズは本拠地があるイギリスでの研究開発だけでなく、ニューヨークにも拠点を設けてブロックチェーンへの理解と活用をさらに加速させていくつもりのようだ。

関連記事

  1. コインチェックがイタリア地震の被災者にビットコインでの寄付を募集してい…

  2. ビットコイン急騰、一時12万円を突破

  3. OKコインが取引手数料の変更をキャンセル、コインデスクが報じる

  4. Appleの共同創業者、全てのビットコインを売却

  5. 中国は実名取引プラットフォームを国が運営か

  6. GS,計画中止はフェイクニュース

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨詐欺にあわないために

ニュース

金融機関はどう変化するか[デジタル化]

ニュース

法手通貨と暗号通貨[CBDCの可能性]

ニュース

昨日(11/20)のニュースまとめ

ニュース

政府への信頼[政府統計・公文書の管理]

ニュース

イスラエルで機関投資家向け暗号通貨ファンド運用開始

ニュース

取引量急増、注目集まるファクトム(FCT)とは?

ニュース

昨日(11/19)のニュースまとめ