ニュース

Barclays、ブロックチェーン関連企業2社と契約

英国の大手金融機関のバークレイズ(Barclays)が、ブロックチェーンの関連企業と契約を結んだことが報じられている。

世界的にも大手の銀行がブロックチェーンの活用に本腰を入れてきているようだ。

今回バークレイズと契約を結んだ企業は、分散型台帳の技術を使って出荷記録のデジタル管理を行うWave社、そしてバークレイズと仮想通貨関連企業の間を取り持つChainanalysis社だ。

ブロックチェーンを応用した技術の発展は、金融商品だけでなく様々な契約書の管理など応用が期待されている。

今回の契約によって、バークレイズは本拠地があるイギリスでの研究開発だけでなく、ニューヨークにも拠点を設けてブロックチェーンへの理解と活用をさらに加速させていくつもりのようだ。

関連記事

  1. 個人情報取り扱いの調査[韓国]

  2. Huobi、カナダに新たなオフィス設置

  3. 韓国ICO禁止

  4. ロシア中銀が仮想通貨に新たな警告

  5. 仮想通貨取引で手数料がかからないアプリがアメリカでリリース

  6. EU全域対象の仮想通貨規制

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

貿易の安全性・透明性の改善へ[シンガポール]

ニュース

SBI VC新規口座開設開始

ニュース

ICOの現実 ホワイトペーパーの存在

ニュース

Basic Attention Token(BAT)とは?

ニュース

ステラのBCを利用したステーブルコイン、IBM支援

ニュース

昨日(7/19)のニュースまとめ

ニュース

金融機関、KYCの共同化[日本]

ニュース

GMO、ネット銀行事業開始