ニュース

Google、マイニング拡張機能を全面禁止

Googleは暗号通貨のマイニング・スクリプトを含むブラウザ拡張機能をクローム・ウェブ・ストアへ登録することを禁止したと発表した。同社は今月に入りICOを含む暗号通貨関連の広告を全面禁止することを発表するなど、暗号通貨関連への規制を強めている。同社は今迄マイニングのみを目的とし、ユーザーに適切な情報を提供することを条件に、暗号通貨の拡張機能を認めていたが、9割の拡張機能はこの条件を満たしておらず、さらにはシステムパフォーマンスに悪影響を与えていたことを受け、全面禁止に踏み切ったようだ。すでにサイト内で公開されているものに関しては6月下旬に削除する。

一方でブロックチェーン技術に対する開発は続け、マイニング以外のブロックチェーン関連の拡張機能は今後も受け付けるとしている。

Google関連記事 Googleのブロックチェーン開発

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. 欧州委員会がブロックチェーンを評価

  2. テックビューロ(Zaif)、OAuth認証機能での対策

  3. シンガポール中銀、ブロックチェーン活用した決済に注力

  4. ビットコイン弱含む、国内大手仮想通貨取引所でハッキング被害との噂

  5. ETC,51%攻撃か[ETC開発者はASIC機器のテストと否定]

  6. 昨日(7/19)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

北朝鮮、独自通貨開発の考え[経済制裁回避]

ニュース

イラン、マイニング登録厳格に[毎年更新]

ニュース

Binance、中国市場向けプラットフォーム開設計画

ニュース

Aerial Partnersの新たなサービス[エンタープライズ版]

ニュース

Binanceの[Venus]、Libraの競合的存在へ[国家の主権]

ニュース

Coinbase、新たに17種の上場検討

ニュース

昨日(9/19)のニュースまとめ

ニュース

取引所Huobi[国内取引所まとめ]