ニュース

BTC財団創立者「BTCはバブルを終わらせる針」

BTC財団創立者の一人であり、経済学者であるジョン・マトニス氏は「暗号通貨が金融界に新たな流動性をもたらしているなかで、銀行がその流れに乗るのは素晴らしいことだ」と述べた。またここ数週間価格が落ち込んでいたBTCやその他のコインを見て、専門ではない報道機関が「17年の最高値2万ドルを記録したのはバブルでこの後は落ち込んでいく」というような推測に対しては、「バブルは中央銀行によりテコ入れされ常軌を逸した市場をさす」といって否定した。

暗号通貨はインフルエンサーがいても基本的には誰かに管理されることなく自由な特性を持つはずであり、価格の変動があるにしろ「バブル」というものは起きないはずである。特に今回の市場の動きは各金融業が暗号通貨への抑止を行ったため、全体的に弱気になっているのではないだろうか。さらに同氏は「BTCはバブルではなく、そのバブルをはじけさせる針だ」と述べた。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. IMF「暗号通貨は無視できない存在になってきている」

  2. Ernst & Youngが約1300万ドル分のビットコインを…

  3. NY当局が暗号通貨業者13社に情報開示要求

  4. クーレECB理事「G20で仮想通貨に関する具体的な措置決定は予想しない…

  5. オーストラリアの郵便局がビットコイン、イーサリアムなどを現金で販売開始…

  6. Waves開発言語名決まる

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

取引所に続きNewfoundもマルタへ

ニュース

ETHを証券として扱う検討に反発

ニュース

豚の貯金箱ではなくスマート貯金箱

ニュース

タイ、暗号通貨課税の再検討を求める声

ニュース

クリプトジャッキングがサイバー犯罪として有力に

ニュース

IBMら大手銀行参加計画で試験取引実施

ニュース

マイニング需要は今後も続くか、半導体大手TSMCの判断

ニュース

暗号通貨取引所のCEOが市長選挙へ立候補