ニュース

SBI 送金用スマホアプリ開発

「Money Tap」という名のスマホ向けのアプリとなっている。住信SBIネット銀行、スルガ銀行、りそな銀行の3行が先行商用化とし4月以降に資運用を開始、夏以降の一般公開を目指している。

このアプリは邦銀61行が加盟しており、分散型台帳(DLT)を活用し、リアルタイムで安全・快適に利用者の個人間での送金が可能となる。また銀行口座番号による送金に加え、携帯番号やQRコードを用いた送金も可能となっている。

これにより個人間での送金の手間は省け、より安全に素早く行うことが可能になる。また、このサービスの対応銀行は順次増加していく予定のものと発表している。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. ゴールドマン「仮想通貨、途上国なら発展」

  2. ベネズエラ、国独自の「仮想通貨」を発行

  3. 仙台でNEMのミートアップ

  4. 昨日(9/6)のニュースまとめ

  5. 昨日(11/21)のニュースまとめ

  6. Microsoft、分散型IDの開発を発表[個人情報も自分で守る環境へ…

PAGE TOP

ニュース

昨日(12/14)のニュースまとめ

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

ニュース

FATF、イギリスに暗号通貨法規制強化を指摘