ニュース

SBI 送金用スマホアプリ開発

「Money Tap」という名のスマホ向けのアプリとなっている。住信SBIネット銀行、スルガ銀行、りそな銀行の3行が先行商用化とし4月以降に資運用を開始、夏以降の一般公開を目指している。

このアプリは邦銀61行が加盟しており、分散型台帳(DLT)を活用し、リアルタイムで安全・快適に利用者の個人間での送金が可能となる。また銀行口座番号による送金に加え、携帯番号やQRコードを用いた送金も可能となっている。

これにより個人間での送金の手間は省け、より安全に素早く行うことが可能になる。また、このサービスの対応銀行は順次増加していく予定のものと発表している。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. ビル・ゲイツ、BTCを批判

  2. 企業の暗号通貨会計、新基準適応

  3. 日本の暗号通貨に対する税制

  4. アメリカ、貿易にブロックチェーン技術導入へ

  5. 仮想通貨の犯罪利用防止に一手

  6. ロシアの中央銀行がICOに前向きか

PAGE TOP

ニュース

ウガンダの法定通貨で取引可能な取引所[Binanceが進出]

ニュース

昨日(10/15)のニュースまとめ

技術

トランプ政権とも関係を築くRipple社[XRPの魅力]

ニュース

ICOからSTOへの移行[Nasdaqの動き]

ニュース

「EOSは開発者に何の利益ももたらさない」EOSへの批判が集まる

ニュース

昨日(10/14)のニュースまとめ

ニュース

暗号通貨とブロックチェーンの今後[FSBと世界銀行]

ニュース

ラテンアメリカ最大取引所にXRP上場