ニュース

ヴェスタリン、仮想通貨コミュニティ確立計画

ブロックチェーン技術が認められる一方でICO詐欺が横行し、その発展を妨げているのは明白だろう。そんな現状を打破するべく、詐欺ICOを一掃する取り組みが計画されている。

今現在あるICOのほとんどは詐欺プロジェクトであり、知識を持たない人々はその餌食にされ、仮想通貨やその技術に対し懐疑的になりその成長を妨げる要因となってしまう。

それを食い止めるには知識も持った投資家・専門家の情報発信、意見交換の場を設けることが必要とし、将来的に誰もが使える多言語対応したコミュニティを確立しようと計画を練っている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. FRB「暗号通貨の価格変動は脅威になり得ない」

  2. 1週間(11/19~11/25)のニュースまとめ

  3. SAPはブロックチェーンに関する計画にメンバーを大幅追加

  4. EOS、ICO史上最高額の調達に成功

  5. ブロックチェーンを用いたテレビ番組が10月から開始

  6. 一週間のニュースまとめ[日本・各コイン]

PAGE TOP

ニュース

Facebookの独自通貨プロジェクトへの参入[VISA/MasterCard]…

ニュース

昨日(6/15)のニュースまとめ

ニュース

取引所Bittrex、取引停止対象の追加[合計74種の取引停止]

ニュース

Binance、アメリカ居住者へのサービス制限[変化する取引所]

ニュース

マネーパートナーズ、コイネージを子会社化[参入ハードル]

ニュース

野村HD・NRIと合弁の新会社設立[ブロックチェーン技術]

ニュース

昨日(6/14)のニュースまとめ

ニュース

取引所Binance、アメリカ市場へ参入[Liquid]