ニュース

韓国、仮想通貨取引所調査に乗り出す

仮想通貨取引を禁止、抑制はしないとしている韓国だが、資金洗浄の可能性を考え、銀行内の仮想通貨取引口座を調査することに決まった。

この調査は昨年12月に同国金融委員会が仮想通貨取引所に対し「匿名者の利用禁止と利用者の登録口座と個人情報の結び付け」を要求していたことの追加での調査のようだ。同国は先ほど述べたように「基本的に」仮想通貨の規制は行っていないが、公務員の仮想通貨保持を禁止し、取引所を保有している銀行の調査を頻繁に行っている。

仮想通貨に対する規制は厳しくなっていくのか注目したい。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 仮想通貨長者リップル創始者、価格下落で5000億円の喪失

  2. IBMは合法大麻の管理にブロックチェーンを

  3. イギリスで金備蓄を担保にした独自仮想通貨発行へ

  4. マイクロソフト、ビットコイン対応再開

  5. 韓国の投資家、約4億ドルでビットスタンプ買収

  6. FSB、仮想通貨は金融システムのリスクとなり得ると警告

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

取引所に続きNewfoundもマルタへ

ニュース

ETHを証券として扱う検討に反発

ニュース

豚の貯金箱ではなくスマート貯金箱

ニュース

タイ、暗号通貨課税の再検討を求める声

ニュース

クリプトジャッキングがサイバー犯罪として有力に

ニュース

IBMら大手銀行参加計画で試験取引実施

ニュース

マイニング需要は今後も続くか、半導体大手TSMCの判断

ニュース

暗号通貨取引所のCEOが市長選挙へ立候補