ニュース

国内取引所coincheck、成行注文のAPIを公開

国内でビットコインの取引所を運営するcoincheckが、成行注文のAPIを公開した。

coincheckでのAPI公開はパブリックだけでなくプライベートのAPIが公開されていることが特徴だ。

それぞれの機能で認証を行うことで、APIを使って様々な機能を使うことができる。

取引所での新規注文やそのキャンセル、自分の残高などを確認することが可能だ。

 

今回は成行注文のAPIが公開された。

新規注文のオプションとして追加され、order_type パラメーターにて

・”market_sell” (成行売り)

・”market_buy” (成行買い)

が新しく追加されている。

 

参考URL:

http://picks.coincheck.jp/entry/2015/10/01/110000

関連記事

  1. 急成長する仮想通貨「DASH」について

  2. BCH、期待が高まる

  3. 昨日(10/10)のニュースまとめ

  4. 仮想通貨の取引量、一日に7億ドルを突破。

  5. マネックス、アメリカでの暗号通貨事業参入準備

  6. 仮想通貨での退職金運用の禁止

PAGE TOP

ニュース

資金決済法・金商法の改正【暗号通貨業界どう変わる】

ニュース

中国、STOも規制へ[STOとは]

ニュース

特許申請盛んなマスターカード、今度は取引の匿名化

ニュース

CBDCの実現

ニュース

活発になるEUの動き[法規制整備で健全化]

ニュース

Huobi、ロシアでも取引所開設[世界進出に注力]

ニュース

昨日(12/9)のニュースまとめ

ニュース

分散投資とは[リスクを抑えるためにできること]