ニュース

国内取引所coincheck、成行注文のAPIを公開

国内でビットコインの取引所を運営するcoincheckが、成行注文のAPIを公開した。

coincheckでのAPI公開はパブリックだけでなくプライベートのAPIが公開されていることが特徴だ。

それぞれの機能で認証を行うことで、APIを使って様々な機能を使うことができる。

取引所での新規注文やそのキャンセル、自分の残高などを確認することが可能だ。

 

今回は成行注文のAPIが公開された。

新規注文のオプションとして追加され、order_type パラメーターにて

・”market_sell” (成行売り)

・”market_buy” (成行買い)

が新しく追加されている。

 

参考URL:

http://picks.coincheck.jp/entry/2015/10/01/110000

関連記事

  1. 押収したBTCの対処に困惑

  2. ECB副総裁がビットコインに再び警告

  3. スペイン、暗号通貨関連業者へ情報開示請求

  4. ビットガールズSeason1–Block2が決定

  5. テザー、2・5億ドル相当の新規トークン発行

  6. 【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっ…

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

中国、ブロックチェーン・セキュリティ同盟

ニュース

島国に共通するブロックチェーン技術への取り組み

ニュース

中国格付け、EOSがETH抜いて1位

ニュース

【PR記事】$117M(約128億円)調達済みの暗号通貨決済プロジェクト Pum…

ニュース

マイニングのために150MWもの電気窃盗

ニュース

Microsoft、著作権問題解決に動き出す

ニュース

昨日(6/24)のニュースまとめ

ニュース

スタンフォード大学、ブロックチェーン技術研究センター設立