ニュース

イギリス政府、仮想通貨支援・規制の機関設立

イギリス政府は、仮想通貨は禁止するよりも規制し、従来の金融システムと同水準に保たれるべきとの見解を示していたイングランド銀行(BOE)と金融行為監督機構(FCA)と共同で仮想通貨関連の規制や技術支援を行う新たな機関を設立することを発表。

さらに仮想通貨技術で力を持つオーストラリアとも協定を結び、両国間で仮想通貨に関する議論の場が設けられる。 オーストラリアでは世界初の仮想通貨対応の航空ターミナルを設ける計画があり、今月からは新聞スタンドで仮想通貨を購入可能となっているなど、仮想通貨を取り入れる取り組みが素早い。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. シンガポールのブロックチェーンに対する熱意

  2. QUOINE視線は世界へ

  3. マイニング装置のセール?

  4. 昨日(9/26)のニュースまとめ

  5. AMPLE!、ICO第1弾の『Premiumu Sale』で約1億円の…

  6. 昨日(6/27)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点

質問コーナー

RPGcoinとは?[質問コーナー]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ

ニュース

日本の税金問題[所得の把握に注力]