ニュース

アメリカ郵政公社がブロックチェーン関連特許申請

買い物・コミュニケーションなど、日々の生活がネットワークに移行しているにも関わらず、利用者に安全性を提供できていない現状を解決するシステムがアメリカ郵政公社によって開発された。

「ブロックチェーン・コンポネント」と名付けられたそれは、ブロックチェーン技術を利用し頑強なセキュリティで利用者の安全を確保しつつ、ユーザー情報を承認することが可能となっている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. 韓国、キャッシュレス社会を目指す

  2. 昨日(12/31)のニュースまとめ

  3. 半導体、マイニング需要の影響

  4. マイニングとは[初心者向け]

  5. 中国の暗号通貨詐欺、47,000人被害か?

  6. XRP、送金業者TransferGOで取引開始

PAGE TOP

ニュース

金融庁、送金業務特化の新たな区分[フィンテック促進へ]

ニュース

Ginco、日本マイクロソフトと提携‼[ブロックチェーン開発促進]

ニュース

Bitmain、最新ASICチップ発表[電気効率28%も上昇]

ニュース

リクルート、ブロックチェーン企業へ出資[新たな匿名化技術]

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

ニュース

クリプトリンク、税理士検索サービスをリリース

ニュース

みずほ情報総研、ブロックチェーン活用プラットフォームの実証実験

ニュース

みんなのビットコイン、サービススケジュール[楽天での暗号通貨決済]