ニュース

BTCは譲渡可能な価値あるもの、と裁判所の見解

オランダの裁判所が「BTCは譲渡可能な価値のあるもの」と判決を下した。裁判内容はJ.Wデ・ヴリース氏がコイング・トレーディングに対して行われたもので、同氏のマイニング収益0.591BTCを支払うか最大10000ユーロの罰金を支払うことを命じていた。

その判決の際にBTCは「財産権」の特性があり、その財産権をもとにBTCを譲渡するよう申し立てることは法に適っていると、明確に述べた。 世界では仮想通貨の「通貨」としての価値や、信用性は認められていないものの、「資産」としての価値はあるとする考えが増えてきている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. イギリスフィンテック企業Revolut、2019年日本向けサービス開始…

  2. 国内に新しいビットコイン取引所がOPEN

  3. Ginco、ハードウォレット開発へ[利便性と安全性の両立]

  4. 日本初の地域創生ICO!!

  5. 詐欺ICOを一掃する取り組み

  6. ICO案件@2017.12.26

PAGE TOP

ニュース

Ripple社、オーストラリア国立大学へ1億円もの寄付

ニュース

Zaifに送金したが反映されないし返金もされない[なんでも相談室]

ニュース

0.1ETHの送金に2,100ETHもの手数料[コミュニティのためか資金洗浄のた…

ニュース

OKEx、XRPとBCH上場[NEO・QTUM・XUCは上場廃止]

ニュース

Euro Exim Bank、既にxRapidを利用した国際送金サービス提供

ニュース

昨日(2/22)のニュースまとめ

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!