ニュース

BTCは譲渡可能な価値あるもの、と裁判所の見解

オランダの裁判所が「BTCは譲渡可能な価値のあるもの」と判決を下した。裁判内容はJ.Wデ・ヴリース氏がコイング・トレーディングに対して行われたもので、同氏のマイニング収益0.591BTCを支払うか最大10000ユーロの罰金を支払うことを命じていた。

その判決の際にBTCは「財産権」の特性があり、その財産権をもとにBTCを譲渡するよう申し立てることは法に適っていると、明確に述べた。 世界では仮想通貨の「通貨」としての価値や、信用性は認められていないものの、「資産」としての価値はあるとする考えが増えてきている。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. ドイツ取引所、BTCや大規模買収に慎重

  2. コインチェック会見まとめ(2/13)

  3. アメリカでも仮想通貨の優遇法進む

  4. マウントゴックス民事再生へ移行か

  5. イーサリアムの分散性が証明

  6. IMF、G20で仮想通貨規制を推し進める

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

ポルノ閲覧で詐欺

ニュース

自分の資産、保護のために

ニュース

昨日(7/16)のニュースまとめ

ニュース

Bithumb、日本市場進出予定!

ニュース

国税庁、確定申告促す環境整備

ニュース

議員の差別発言、なかったことに?[発言まとめ]

ニュース

ブロックチェーン技術導入検討[タイ中銀]

ニュース

カウンターパーティーリスクとは?