ニュース

Googleに続きTwitterも広告規制

Facebookは今年1月に仮想通貨関連の広告を制限し、Googleも今月に6月から広告禁止が決まったが、Twitterもそれに続き禁止方針に動いた。

この方針は試験的なもので今日から30日間導入される模様だ。各業界で仮想通貨関連の規制・禁止に動いているのは「詐欺的なものが多い」「顧客の安全が確保できない」と共通している。仮想通貨が様々な可能性を秘めているだけに、対応も難しいのだろう。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. 取引所が個人のウォレットを差し押さえられるのか

  2. Huobiの新たなプロジェクト

  3. オーストラリアの空港で仮想通貨決済の導入検討

  4. アメリカネバダ州での人気商品は暗号資産のウォレット

  5. 韓国の自主規制団体が取引所を検査へ

  6. 国内初、マイニングマシン販売

PAGE TOP

技術

トランプ政権とも関係を持つRipple

ニュース

ICOからSTOへの移行[Nasdaqの動き]

ニュース

「EOSは開発者に何の利益ももたらさない」EOSへの批判が集まる

ニュース

昨日(10/14)のニュースまとめ

ニュース

暗号通貨とブロックチェーンの今後[FSBと世界銀行]

ニュース

ラテンアメリカ最大取引所にXRP上場

ニュース

サイバー対策にAI活用[内部不正防止にも]

ニュース

GMOも日本円を担保にしたステーブルコイン開発へ[中国では]