ニュース

流失NEMのほぼ全額が他の仮想通貨へ交換される

3月中旬までネム交換額は流失分の半分程度だったが、NEM財団の追跡停止が発表されると交換の動きが加速し、22日にはネムの交換可能額を示す数字がゼロとなった。

交換された仮想通貨の追跡は難しいため、流失したNEMの回収は事実上不可能となった。

仮想通貨業界の大きな躍進にとって、今後このようなリスクをいかに排除していき、投資家保護の観点やユーザーの資産の安全な確保するためにも大事な問題だ。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. SBIHD,決算説明会[Ripple・R3の連携本格化、STOの検討な…

  2. 仮想通貨の促進広告に関し「グーグル」すでに対応との回答

  3. BitTrade、アプリ配信記念でAmazonカード

  4. BTC既に8割採掘済み

  5. XRPはAmazonで利用されるようになる

  6. 仮想通貨の税金計算を取引履歴から簡単算出「G-tax」

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/20)のニュースまとめ

ニュース

SBI,地域独自電子通貨発行支援

ニュース

ドイツでSTOプラットフォームの認可

ニュース

韓国取引所の97%が経営危機[市場縮小と取引所の信頼]

ニュース

楽天ウォレット、現物取引サービス開始

ニュース

【bitFlyer】Tポイントでビットコインの購入可能に‼

ニュース

送金サービス[One Pay FX]、ラテンアメリカでの提供準備[xCurren…

ニュース

ニューヨーク州最高裁、NYAGの調査許可[Bitfinex/Tether]