ニュース

流失NEMのほぼ全額が他の仮想通貨へ交換される

3月中旬までネム交換額は流失分の半分程度だったが、NEM財団の追跡停止が発表されると交換の動きが加速し、22日にはネムの交換可能額を示す数字がゼロとなった。

交換された仮想通貨の追跡は難しいため、流失したNEMの回収は事実上不可能となった。

仮想通貨業界の大きな躍進にとって、今後このようなリスクをいかに排除していき、投資家保護の観点やユーザーの資産の安全な確保するためにも大事な問題だ。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. アメリカ医療保険最大手でブロックチェーン導入の試み

  2. 昨日(6/8)のニュースまとめ

  3. 投資教育でサービス強化、KDDI

  4. 「暗号通貨を合法化へ」公約に掲げる

  5. オーストラリア政府はブロックチェーン技術開発に援助

  6. SBIは国内最大規模のICOで仮想通貨で500億円調達予定

PAGE TOP

ニュース

メルカリ、Origamiを孫会社化[スマホ決済、再編進む]

ニュース

麻生大臣、「信頼性」に関する慎重な検討が必要[CBDC]

ニュース

昨日(1/24)のニュースまとめ

ニュース

CROSS exchange運営会社へ警告[金融庁の警告と効力]

ニュース

金融庁、違法な金融業者に関する情報更新[登録業者か確認を]

ニュース

ルーマニア、暗号通貨税制改正

ニュース

デジタル化に合わせた法整備[政治家への個人献金も]

ニュース

自民、デジタル通貨に関する提言[日銀のCBDC共同研究参加]