ニュース

ブロックチェーン特許取得は投資呼び込みとして活用

ブロックチェーン技術の特許申請が前年比3倍に増加しているのは、企業が技術保護目的であるのはもちろん、投資を呼び込むための重要な手段と考えているためだとしている。

昨年の特許申請406件のうち半数は中国が占めている。ブロックチェーンの技術における世界の特許の取得合戦は今後も活発化していくだろう。

⇒「中国企業レノボ、特許申請へ」を読む

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. ロシアで家庭でのマイニング禁止か?

  2. 【注意喚起】Gincoを騙る偽アプリ

  3. 給与を暗号通貨で

  4. ビルゲイツの財団がRippleを採用

  5. 国内取引所BTCBOXが資金調達を実施

  6. 新たにフジデンがBTC決済導入

PAGE TOP

ニュース

1週間(4/15~4/20)のニュースまとめ

ニュース

昨日(4/20)のニュースまとめ

ニュース

Crypto Garage,P2Pプロトコル開発[国内サンドボックス認定企業]

ニュース

Xpring、Bolt Labsへ出資[匿名技術の導入か]

ニュース

MUFGとAkamaiの決済ネットワーク[GO-Net]2020年提供予定

ニュース

RBI,サンドボックス草案発表[暗号通貨は対象外もブロックチェーン技術は対象]

ニュース

昨日(4/19)のニュースまとめ

取引所

取引所の選び方[初心者向け]