ニュース

バイナンスはマルタ島に拠点を移動へ

世界的な大手の仮想通貨取引所の「バイナンス」はマルタにオフィスを開設する。

マルタ政府は大歓迎で、バイナンスのジャオ・チャンポンCEOへ好意的に招待をしたようだ。マルタは仮想通貨に肯定的な姿勢を示しており、今後バイナンスとマルタの銀行が提携する算段もある。

マルタは金融ライセンスに関してはハードルの低い国だ。FXの取引業者大手「FXDD」もアメリカで「両建て禁止」の法律が出来てからマルタへ移っている。

バイナンスは日本へ進出しようと試みたが、金融庁はこれを認めず日本人居住者への営業行為に関して警告を出していたところであった。金融庁のバイナンスに関する姿勢は賛否両論であるが、これは仕方がない。バイナンスは取扱コインが多いことでも有名だ。

金融庁はコインチェック問題があったからには、ホワイトリストに上がっているコイン以外のコインを多数扱っているバイナンスを認めるわけにはいかない。これは金融庁が正しい仕事をしたまでだ。

しかしながら、日本経済を立て直すという意味では、抜本的な政策をこの仮想通貨業界と組み合わせることで日本の経済をよくするということを考える必要はあるだろう。仮想通貨業界のような革命的な事象は、借金が溜まってしまった現状打破にはうってつけで在り、この機を逃したら次は遠く先の話になるだろう。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. モルガンスタンレーが先物決済を請負へ

  2. イーサ、米国で機関投資家市場参入へ

  3. EU高官、仮想通貨マイニングを禁止する法的根拠なし

  4. ベトナム、規制強化か

  5. 韓国の投資家、約4億ドルでビットスタンプ買収

  6. アメリカ、クラウドマイニングは「未登録証券」扱い!?

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

取引所に続きNewfoundもマルタへ

ニュース

ETHを証券として扱う検討に反発

ニュース

豚の貯金箱ではなくスマート貯金箱

ニュース

タイ、暗号通貨課税の再検討を求める声

ニュース

クリプトジャッキングがサイバー犯罪として有力に

ニュース

IBMら大手銀行参加計画で試験取引実施

ニュース

マイニング需要は今後も続くか、半導体大手TSMCの判断

ニュース

暗号通貨取引所のCEOが市長選挙へ立候補