ニュース

韓国の投資家、約4億ドルでビットスタンプ買収

韓国の投資家が約4億ドルという金額で、大手仮想通貨取引所である「ビットスタンプ」を買収したと一部メディアで報じられている。

そもそも韓国は仮想通貨取引においての規制を強めているところだ。実際には「実名取引の義務化」で落ち着きそうではあるが、韓国企業となってしまった場合のユーザーの反応は良くないだろう。これまでビットスタンプ社を使っていたユーザーが離れていく可能性は大きいだろう。

ユーザーは取引所選びに際して、より安全な「国と企業」を意識する必要がある。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. QUOINE、海外子会社で大規模ICO

  2. コインリストの規制遵守サービスの資金調達920万ドル達成

  3. DLT活用し、カードの不正利用防止へ[SBI Ripple Asiaが…

  4. シンガポール中央銀行が新しいペイメントサービス

  5. 登録済み取引所への行政処分

  6. 仮想通貨取引バイナンスが金融庁から警告を受ける

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/20)のニュースまとめ

ニュース

SBI,地域独自電子通貨発行支援

ニュース

ドイツでSTOプラットフォームの認可

ニュース

韓国取引所の97%が経営危機[市場縮小と取引所の信頼]

ニュース

楽天ウォレット、現物取引サービス開始

ニュース

【bitFlyer】Tポイントでビットコインの購入可能に‼

ニュース

送金サービス[One Pay FX]、ラテンアメリカでの提供準備[xCurren…

ニュース

ニューヨーク州最高裁、NYAGの調査許可[Bitfinex/Tether]