ニュース

ヤフーが仮想通貨ビジネスに参戦

ヤフー<4689>が、仮想通貨交換業者として金融庁に登録している仮想通貨取引所、ビットアルゴ取引所東京と資本提携を行うことが明らかとなった。ヤフーの子会社でFX取引業者であるワイジェイFXが4月にビットアルゴ取引所東京の株式のうち40%を取得し、2019年に追加出資することも検討するとのことで、金融庁にも連絡しているという。

ヤフーは今後システムや管理体制などを整備した上で、来年以降に本格的に仮想通貨交換業を開始する構えであるようだ。

日本では、すでに

LINE<3938>
SBIホールディングス<8473>
マネックスグループ<8698>
マネーパートナーズグループ<8732>
サイバーエージェント<4751>
セレス<3696>
GMOフィナンシャルホールディングス<7177>
フィスコ<3807>
リミックスポイント<3825>

 

などが仮想通貨取引所などの事業にすでに参入、もしくは参入の意思を表明している状態である。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. コインベースがベンチャー投資ファンド設立

  2. オーストリア規制当局、仮想通貨に関する取引に特別な注意促す、銀行に書簡…

  3. Koinify、DApps用のトークン発売終了

  4. スウェーデンでブロックチェーン使った不動産取引が成立

  5. マスターカードが特許へ

  6. 昨日(6/19)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

世界統一基準での規制、いよいよか

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点

質問コーナー

RPGcoinとは?[質問コーナー]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ