ニュース

富士通、ブロックチェーン・イノベーション・センターをブリュッセルに開設

富士通<6702>は21日、ベルギー首都のブリュッセルにて「ブロックチェーン・イノベーション・センター」に開設したことを発表した。同センターは、ブロックチェーン技術の利用により、世界中の様々な企業や研究機関との連携を目的として欧州の中心であるブリュッセルに設立された。

今後、同社は都市における社会的・経済的・環境などの課題を調査したうえで、スマートシティ実現に向けたブロックチェーンの利用を検討していくという。

同技術によって、金融や物流・サプライチェーンのほか、不動産の所有管理や選挙登録用の身分証明といった様々な分野においての利用拡大の可能性が見込まれるだろう。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!ログイン時の二段階認証の徹底、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. 韓国、ICO合法化へ

  2. 日本の医療でブロックチェーン技術は利用されるのか

  3. 米仮想通貨取引所大手コインベース、イーサリアムベースの標準規格(ERC…

  4. 金融庁はICOを危険視

  5. 昨日(9/6)のニュースまとめ

  6. OKEx、中国国営ラジオが違法取引を指摘

PAGE TOP

ニュース

世界統一基準での規制、いよいよか

ニュース

第7回の研究会、取引規制が焦点

質問コーナー

RPGcoinとは?[質問コーナー]

ニュース

昨日(10/19)のニュースまとめ

ニュース

ステーブルコイン、取引所に続々上場

ニュース

xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

ニュース

本日、テックビューロの株主総会 22日には公告予定

ニュース

昨日(10/18)のニュースまとめ