ニュース

変わる取引所の情勢

決済サービスの米サークル社が買収した大手取引所のポロ二エックスは100人を超える雇用をし、アジア地域への拡大を計画している。

アジア地域の仮想通貨投資率は高く、アジア地域での躍進はとても重要だ。

またコインベースはイギリスでのサービスやインフラ整備を積極的に進めている。

2018年もまだ4半期が終わりそうとしているが、今年だけでもまだまだ情勢が変わってきそうだ。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

関連記事

  1. ライトコイン、SegWit対応が現実味

  2. ナイジェリア政府が仮想通貨使用に警告

  3. フランスで特別委員会を創設

  4. リップルが時価総額2位へ

  5. モルガン・スタンレーのマイニング予測

  6. ロシアが仮想通貨業界規制の法案「デジタル資産規制法」公開

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

取引所に続きNewfoundもマルタへ

ニュース

ETHを証券として扱う検討に反発

ニュース

豚の貯金箱ではなくスマート貯金箱

ニュース

タイ、暗号通貨課税の再検討を求める声

ニュース

クリプトジャッキングがサイバー犯罪として有力に

ニュース

IBMら大手銀行参加計画で試験取引実施

ニュース

マイニング需要は今後も続くか、半導体大手TSMCの判断

ニュース

暗号通貨取引所のCEOが市長選挙へ立候補