ニュース

コインベースがイギリスで「電子マネー」の認可取得

アメリカの大手、仮想通貨取引所コインベースはイギリスの金融行為監督機構(FCA)に「電子マネーの発行をするための認可」を申請して、取得した。

今回の認可は「仮想通貨」は適応されていなく、あくまで法定通貨に限るようだが。送金ネットワークが今後の仮想通貨における市場獲得にも影響していくと考えているだろう。

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!BITPOINTはログイン時の二段階認証の徹底、ホットウォレット等の施策では自社の独自アルゴリズムに基づき管理しているとして、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

◆ Quoinex(コインエクスチェンジ)

Quoinexは100%コールドウォレット管理を徹底しており、サーバーもプライベートサーバーを使用。当然二段階認証を必須としており、業界で問題が多発しているAPIによる出金も禁止しているのは安心材料だ。

関連記事

  1. コインチェック、アフィリエイト緊急停止。警察捜査も。

  2. 加電力会社ハイドロ・ケベック、マイニング事業の新規受け入れを停止

  3. ウィーペイCEO、仮想通貨での支払いの需要を感じない

  4. ビットフィネックス、ベネズエラ政府発行の仮想通貨「ペトロ」禁止へ

  5. バイナンス、ブロックチェーン国家建国の噂

  6. ビットコインが激しく乱高下、中国人民銀行が影響か。

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

ポルノ閲覧で詐欺

ニュース

自分の資産、保護のために

ニュース

昨日(7/16)のニュースまとめ

ニュース

Bithumb、日本市場進出予定!

ニュース

国税庁、確定申告促す環境整備

ニュース

議員の差別発言、なかったことに?[発言まとめ]

ニュース

ブロックチェーン技術導入検討[タイ中銀]

ニュース

カウンターパーティーリスクとは?