ニュース

渋谷のスタートアップ、1億円調達

日本の渋谷にあるスタートアップの「LOGICA」は複数の取引所に分散された自身の仮想通貨を一括管理できる「Coinboard(コインボード)」というアプリを開発している。

また同社は、国内の企業から1億円の調達をしたと公表し、今後「Coinboard(コインボード)」の展開を加速させていくようだ。

出資者は、サイバーエージェント・ベンチャーズ、アドウェイズ、マネックスベンチャーズとのことだ。

⇒「セキュリティから取引所を選ぶ」を読む

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!BITPOINTはログイン時の二段階認証の徹底、ホットウォレット等の施策では自社の独自アルゴリズムに基づき管理しているとして、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

関連記事

  1. 新たな確定申告ツール

  2. 勢い増すRipple社とXRP

  3. 熊本でマイニング工場稼働

  4. 仮想通貨の自主規制団体がついに統合へ向け協議

  5. 昨日(6/14)のニュースまとめ

  6. 日本ブロックチェーン協会からもコメント

PAGE TOP

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!

ニュース

返済できない負債を暗号通貨で返済[WFCの実態]

ニュース

証券業界、利便性向上のための構想[ブロックチェーン技術・DLT]

ニュース

Ripple社、[Just-in-time]の重要性について語る[Mercury…

ニュース

Liquidでも、クレジット・デビットカード決済可能に

ニュース

昨日(2/21)のニュースまとめ

ニュース

GMO.レバレッジ取引専用ツールの提供