ニュース

G20、初めて仮想通貨の上昇するリスクに焦点、監督の必要性を訴える

アルゼンチン、ブエノスアイレスで19日から20日まで2日間にわたり開催されていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の声明で、G20は初めて、仮想通貨の上昇するリスクに焦点をあて、監督の必要性を訴えた。

声明では、「仮想通貨はソブリン通貨としての特質に欠ける」とし、「仮想通貨は通貨ではなく資産だ」と言及。「仮想資産は金融安定に影響を与えた可能性がある」とした。

また、「仮想通貨は脱税、マネーロンダリングや他の問題を生む」「仮想資産は国際的な基準で設定された期間により監督を続ける」と加えた。

⇒「セキュリティから取引所を選ぶ」を読む

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!BITPOINTはログイン時の二段階認証の徹底、ホットウォレット等の施策では自社の独自アルゴリズムに基づき管理しているとして、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

関連記事

  1. 暗号通貨業界の発展に必要不可欠な「教育」

  2. ライトニングネットワークでAmazonギフトカード購入可能

  3. ウクライナ取引所Liqui,流動性の低下から閉鎖へ

  4. キャッシュレス決済 メリットだけでなくデメリットにも目を向ける必要

  5. マウントゴックス、83億円相当のBTC送金

  6. マウントゴックスウォレットから180億円もの資産移動

PAGE TOP

ニュース

Ripple社、オーストラリア国立大学へ1億円もの寄付

ニュース

Zaifに送金したが反映されないし返金もされない[なんでも相談室]

ニュース

0.1ETHの送金に2,100ETHもの手数料[コミュニティのためか資金洗浄のた…

ニュース

OKEx、XRPとBCH上場[NEO・QTUM・XUCは上場廃止]

ニュース

Euro Exim Bank、既にxRapidを利用した国際送金サービス提供

ニュース

昨日(2/22)のニュースまとめ

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!