ニュース

G20、初めて仮想通貨の上昇するリスクに焦点、監督の必要性を訴える

アルゼンチン、ブエノスアイレスで19日から20日まで2日間にわたり開催されていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議の声明で、G20は初めて、仮想通貨の上昇するリスクに焦点をあて、監督の必要性を訴えた。

声明では、「仮想通貨はソブリン通貨としての特質に欠ける」とし、「仮想通貨は通貨ではなく資産だ」と言及。「仮想資産は金融安定に影響を与えた可能性がある」とした。

また、「仮想通貨は脱税、マネーロンダリングや他の問題を生む」「仮想資産は国際的な基準で設定された期間により監督を続ける」と加えた。

⇒「セキュリティから取引所を選ぶ」を読む

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!BITPOINTはログイン時の二段階認証の徹底、ホットウォレット等の施策では自社の独自アルゴリズムに基づき管理しているとして、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

関連記事

  1. 昨日(9/20)のニュースまとめ

  2. Ripple社、上海オフィス設立へ[中国の法規制]

  3. テックビューロ、トレカ管理システム実証実験

  4. ロシアは7月までに新たな「仮想通貨規制法」施行

  5. イーサリアムがビットコインに肉薄、将来的には逆転も。

  6. SBI、みずほファイナンス、ブロックチェーンでの送金システムの開発へ

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/23)のニュースまとめ

ニュース

ビットポイント台湾、BPJを提訴[取引所]

ニュース

スマホ決済サービスを安全に利用[キャッシュレス]

ニュース

インド最高裁、中銀に対し対応処置命令[不明瞭な法規制]

ニュース

昨日(8/22)のニュースまとめ

ニュース

テックビューロ社、交換業廃業[顧客への返金手続き]

ニュース

コインチェックでIEO事業検討[国内取引環境に変化も]

ニュース

Binance,新たな暗号通貨プロジェクト[LibraとVenus]