ニュース

BTC小幅上昇、G20の声明待ちで小動き

仮想通貨ビットコインは20日上昇した。

19日は、米国のトランプ大統領がベネズエラ政府またはベネズエラ政府の代わりに発行した仮想通貨、ディジタルコイン、ディジタルトークン関連の米国内での取引を禁じる大統領令を出したことを背景に下落。本日は持ち直し、G20の声明待ちで小動きに終始している。

CBOEビットコイン先物(4月限)は米国東部時間午前11時現在+0.8%の8510ドル、CMEビットコイン先物(3月限)は+1%の8485ドルでそれぞれ推移した。

⇒「セキュリティから取引所を選ぶ」を読む

◆ BITPOINT(ビットポイント)

メタトレーダーが使える仮想通貨取引所!BITPOINTはログイン時の二段階認証の徹底、ホットウォレット等の施策では自社の独自アルゴリズムに基づき管理しているとして、例え秘密鍵が漏れても第三者がその秘密鍵を解読できないような対策を行っている。

関連記事

  1. リップル社の見る世界

  2. 分散型取引所でもハッキング被害

  3. 融資・返済もデジタル通貨で

  4. 暗号通貨取引が違法に「サウジ」

  5. 暗号通貨業界を牽引していくのは先進国か新興国か

  6. Mr.Exchangeが人材募集

PAGE TOP

ニュース

Ripple社、オーストラリア国立大学へ1億円もの寄付

ニュース

Zaifに送金したが反映されないし返金もされない[なんでも相談室]

ニュース

0.1ETHの送金に2,100ETHもの手数料[コミュニティのためか資金洗浄のた…

ニュース

OKEx、XRPとBCH上場[NEO・QTUM・XUCは上場廃止]

ニュース

Euro Exim Bank、既にxRapidを利用した国際送金サービス提供

ニュース

昨日(2/22)のニュースまとめ

ニュース

MyEtherWallet、KYCなしに暗号通貨・法定通貨取引可能に

ニュース

みずほ、[J-coin-Pay]サービス3月から開始!!