ニュース

中国ビットメイン、米でマイニングか

中国のマイニング機器の製造販売を行う「ビットメイン」がアメリカに進出しているという噂が報道されている。

アメリカでアント・クリーク・マイニングセンターと呼ばれている施設の建設会社の運営者に、ビットメインの共同創業者のジハン・ウー氏がいるようだ。

同施設はブロックチェーンに関わる施設のようで、ビットメインが関わっているとなればマイニングをしていく可能性もある。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. BTC9000ドルの下値試す、規制当局による仮想通貨取引所の取り締まり…

  2. テレグラムのICOは調達目標を2000億円以上に設定

  3. SNS大手の暗号通貨広告禁止に対する訴訟

  4. モネロ、ハードフォークで5つに分裂

  5. シンガポール首相、銀行にブロックチェーン研究維持を指示

  6. 東大、ソラミツ等との共同で地域通貨の実証研究を開始

会計事務所紹介センター

GMOコイン

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

BITPOINT

BTC・XRP・ETHの現在価格

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

モーニングスターで暗号通貨アプリリリース

ニュース

ケンブリッジ・アナティカが過去にICOを計画

ニュース

SBI、大手証券など35社がコンソーシアム発足

ニュース

ブロックチェーン技術がスイスの銀行に打撃を与える??

ニュース

韓国取引所インドネシアへ進出

ニュース

新しいBTC決済技術開発

ニュース

インドのICIC銀行250社にブロックチェーンプラットフォーム参加要求

ニュース

マイニング機窃盗犯脱獄