ニュース

中国ビットメイン、米でマイニングか

中国のマイニング機器の製造販売を行う「ビットメイン」がアメリカに進出しているという噂が報道されている。

アメリカでアント・クリーク・マイニングセンターと呼ばれている施設の建設会社の運営者に、ビットメインの共同創業者のジハン・ウー氏がいるようだ。

同施設はブロックチェーンに関わる施設のようで、ビットメインが関わっているとなればマイニングをしていく可能性もある。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ロシア債券取引にブロックチェーンを導入か

  2. 渋谷のスタートアップ、1億円調達

  3. ビットコイン価格分析@2017 .12.2

  4. チェコの駅にビットコインATM、10台設置

  5. 昨日(9/7)のニュースまとめ

  6. インスタ、ブロガー、広告料を仮想通貨で受領も

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨の慈善活動と政治活動での扱いの差

ニュース

昨日(9/25)のニュースまとめ

ニュース

「情報銀行」への日本企業・団体・政府の動き

ニュース

知らないうちにXRPを利用する環境へ

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]