ニュース

仮想通貨での退職金運用の禁止

アメリカのテネシー州では退職基金の運用を「仮想通貨投資」で行うことを禁止する法案が出されたようだ。

退職基金は退職後の生活のために多くの人が当てにしていることで、運用失敗したときの影響が大きい。日本でも「AIJ」が年金基金の運用を自転車操業状態まで悪化していたことが大きな問題となった。

今回のテネシー州の法案も、このような毛色の資金をリスクの高いと思われる仮想通貨投資に充てるのは危険だと判断しているようだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 関電、ブロックチェーン利用で消費者同士の電力取引

  2. カカオ、美容ブロックチェーン事業に投資

  3. マイニングプログラムを不正に埋め込み、有罪

  4. フランス中銀がブロックチェーンの実証実験を実施

  5. 仕込み買いする暗号通貨の選び方 Part2

  6. 世界のブロックチェーン技術への取り組み

PAGE TOP

ニュース

暗号通貨の慈善活動と政治活動での扱いの差

ニュース

昨日(9/25)のニュースまとめ

ニュース

「情報銀行」への日本企業・団体・政府の動き

ニュース

知らないうちにXRPを利用する環境へ

ニュース

SBI VC、12月に暗号通貨の入出金受付、ETHの取り扱い開始へ

ニュース

ドバイ、政府内決済システムにブロックチェーン技術で透明性・正確性の確保

ニュース

昨日(9/24)のニュースまとめ

ニュース

BitPesaとSBIレミットが提携[アフリカ市場の成長促進]