ニュース

BTC,「デッドクロス」を警戒、弱気派増える

仮想通貨ビットコインの価格で、50日平均水準(10408.49ドル、ブルーンバーグ)が100日移動平均水準(10996.31ドル)を割り込んだ。

200日移動平均水準7345.87ドルを割り込むとデッドクロスを形成すると「売りサイン」となり、下げに拍車がかかることになると、警戒されている。Market Securities Dubai Ltdのテクニカルアナリストは、2800ドルまで下落すると予想している。

Fundstat Global Advisorsのテクニカルストラティジストも顧客レポートで、短期的に5873ドルまで下落する可能性があるとの見通しを示した。

市場の警戒をよそにビットコインは16日、7000ドル台後半から回復。米国東部時間午後5時20分現在、CBOE先物(3月限)は8585ドル、CME(3月限)は8555ドルでそれぞれ推移している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 韓国、サンドボックスでブロックチェーン企業認可[暗号通貨への取り組み]…

  2. BTC保持者の身元特定システム開発

  3. FAFT、暗号通貨規制の草案公表[国際的な健全化への動き]

  4. 資金洗浄対策、より高い透明性を[EU]

  5. xRapidでの活用だけでなく、決済手段としても択ばれるXRP

  6. 再生可能エネルギーを使用してマイニング

PAGE TOP

ニュース

昨日(2/18)のニュースまとめ

コラム

ポンド円でパターントレードを理解 “仏のR特別講義”

ニュース

デジタル通貨に関する共同検証[KDDIのスマートマネー構想]

ニュース

海外FX業者の[PAMM/MAM]被害[コインの森管理人]

ニュース

ディープフェイクの脅威[偽物が存在することを把握することの重要性]

ニュース

メタップス、取引所事業から撤退[変化する法規制]

ニュース

未来投資会議での議論[送金手数料と銀行の収益構造]

ニュース

中電、情報銀行に関する実証実験へ[情報銀行業と認可]