ニュース

アメリカの裁判所「先物委員会はBTC先物を規制してよい」

アメリカ、ニューヨーク連邦裁判所では、商品先物の管理管轄局である米国商品先物取引委員会(CFTC)がビットコイン先物などの仮想通貨における先物商品を規制することが出来るとした。

規制当局としては、米国証券取引委員会(SEC)や米国商品先物取引委員会(CFTC)などと意見が分かれていた。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. キャッシュレス決済とは[利点欠点と国内の動き]

  2. IBMは合法大麻の管理にブロックチェーンを

  3. ステラ(XLM)、イスラム金融参入か

  4. 昨日(7/13)のニュースまとめ

  5. SBI HD,R3社と合同会社設立へ[SBI・Ripple・R3]

  6. 取引所QUOINE、ポジション管理料変更(本日午後5時)

PAGE TOP

ニュース

ダボス会議、閉幕[地球環境問題と国家のあり方]

ニュース

昨日(1/25)のニュースまとめ

ニュース

コインの森トレード学習講座[資産管理の重要性]

ニュース

BIS,暗号通貨・CBDCに関する調査[政権や金融への不信感]

ニュース

ウクライナ、暗号通貨監視強化[EUでの資金洗浄対策]

ニュース

ハワイ、銀行の暗号通貨カストディ業合法化へ[既存金融機関と暗号通貨関連事業]

ニュース

メルカリ、Origamiを孫会社化[スマホ決済、再編進む]

ニュース

麻生大臣、「信頼性」に関する慎重な検討が必要[CBDC]