ニュース

アメリカの裁判所「先物委員会はBTC先物を規制してよい」

アメリカ、ニューヨーク連邦裁判所では、商品先物の管理管轄局である米国商品先物取引委員会(CFTC)がビットコイン先物などの仮想通貨における先物商品を規制することが出来るとした。

規制当局としては、米国証券取引委員会(SEC)や米国商品先物取引委員会(CFTC)などと意見が分かれていた。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 金融活動作業部会(FATF)、仮想通貨の犯罪利用に対して取り組み強化へ…

  2. 米NY州のプラッツバーグ市、商業仮想通貨マイニングを一時停止命令

  3. 「みんなのビットコイン」設立へ

  4. 昨日(3/16)のニュースまとめ

  5. 韓国、ハッキング受け規制強化

  6. 中国Huobi、中国国内最大のビットコインプラットフォームに

PAGE TOP

ニュース

昨日(8/23)のニュースまとめ

ニュース

ビットポイント台湾、BPJを提訴[取引所]

ニュース

スマホ決済サービスを安全に利用[キャッシュレス]

ニュース

インド最高裁、中銀に対し対応処置命令[不明瞭な法規制]

ニュース

昨日(8/22)のニュースまとめ

ニュース

テックビューロ社、交換業廃業[顧客への返金手続き]

ニュース

コインチェックでIEO事業検討[国内取引環境に変化も]

ニュース

Binance,新たな暗号通貨プロジェクト[LibraとVenus]