ニュース

ロシアは選挙にブロックチェーン活用

ロシアでは来週から始まる大統領選挙における出口調査の結果の管理にブロックチェーンの技術を活用するようだ。

日本でも財務局の公文書書き換え対策にブロックチェーンの技術が提案されているが、今後クリーンな運営をブロックチェーンの技術で一気に推し進めることが出来る。これは今まで汚いことをやってきた者からすると困るわけだが一般市民は大歓迎だ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 広告業界でもブロックチェーン技術活用

  2. 国内取引所 bitFlyer

  3. 「SPINDLE」詐欺疑惑の実体と運営会社のミス

  4. チェコの駅にビットコインATM、10台設置

  5. 2gether、欧州で暗号資産決済サービス開始[VISAを通じての暗号…

  6. SBIがJCBなどと提携

PAGE TOP

ニュース

1週間(3/18~3/24)のニュースまとめ

ニュース

昨日(3/23)のニュースまとめ

ニュース

モバイル決済投資サービスZeux、新たにIOTA対応発表

ニュース

取引所CoinField、XRP基軸市場に130種ものトークン追加発表

ニュース

イスラム法準拠の取引所Rainにリップル(Ripple/XRP)上場

ニュース

取引所OKEx、独自チェーン・DEXの計画発表[大手取引所によるDEX]

ニュース

取引所bitbank、BSVを日本円に換算して付与

ニュース

昨日(3/22)のニュースまとめ