ニュース

ロシアは選挙にブロックチェーン活用

ロシアでは来週から始まる大統領選挙における出口調査の結果の管理にブロックチェーンの技術を活用するようだ。

日本でも財務局の公文書書き換え対策にブロックチェーンの技術が提案されているが、今後クリーンな運営をブロックチェーンの技術で一気に推し進めることが出来る。これは今まで汚いことをやってきた者からすると困るわけだが一般市民は大歓迎だ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 仮想通貨ウォレットメーカーのLedgerがフランスのMAIF等から資金…

  2. CME、イーサ先物サービス開始への思惑も

  3. 韓国の取引所破産申請[従業員の横領]

  4. 1週間(5/27~6/2)のニュースまとめ

  5. チェコの駅にビットコインATM、10台設置

  6. 昨日(9/29)のニュースまとめ

PAGE TOP

ニュース

NECとシスコ、サイバー対策協業[ブロックチェーン]

ニュース

取引所bitbank, eKYC導入予定[Deep Percept開発]

ニュース

アンダーソン・毛利・友常法律事務所、政府令案解説

ニュース

昨日(2/20)のニュースまとめ

ニュース

ロシア、資金洗浄対策規制改定[暗号通貨関連取引]

ニュース

Arkcashの上場/サイトにアクセスできない[コインの森何でも相談室]

ニュース

ソフトバンク、キャリア間決済実証実験に成功[換金の必要なし]

ニュース

シンクロライフ、暗号通貨でeギフト購入可能に