ニュース

インドのHDFC銀、仮想通貨取引を目的としたクレジットカード利用禁止へ

インドのムンバイに本店があり、資産ベースでインド2位の民間銀行、HDFC銀行は、ビットコイン、仮想通貨の売買に同行発行のクレジットカード、デビットカード、プリペイドカードの利用を禁止する方針を表明した。

また、仮想通貨取引またはオンライン為替取引が疑われる業者への支払いの際の利用も禁止するという。PTIが報じた。さらに仮想通貨に関し世界的に不安が広がっており、インド準備銀行はそのリスクを警告していると指摘した。

欧米の主要大手銀、クレジットカード会社はすでに、仮想通貨取引を目的としたクレジットカードの利用を禁止する措置をとっている。インド政府は仮想通貨の利用を抑制する一方でブロックチェーンには前向きの方針を示している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. SBIバーチャルカレンシーズ(SBI VC)

  2. 草コインとは?[初心者向け]

  3. 1週間(6/18~23)のニュースまとめ

  4. コインチェック問題から学ぶ ~安心できる取引所は無いのか~

  5. ビットコイン取引所MonetaGo、40カ国でサービス開始

  6. ヴェスタリン、仮想通貨コミュニティ確立計画

会計事務所紹介センター

最近の記事

QUOINEX

Twitter

Instagram

コインマップ

PAGE TOP

ニュース

ポルノ閲覧で詐欺

ニュース

自分の資産、保護のために

ニュース

昨日(7/16)のニュースまとめ

ニュース

Bithumb、日本市場進出予定!

ニュース

国税庁、確定申告促す環境整備

ニュース

議員の差別発言、なかったことに?[発言まとめ]

ニュース

ブロックチェーン技術導入検討[タイ中銀]

ニュース

カウンターパーティーリスクとは?