ニュース

インドのHDFC銀、仮想通貨取引を目的としたクレジットカード利用禁止へ

インドのムンバイに本店があり、資産ベースでインド2位の民間銀行、HDFC銀行は、ビットコイン、仮想通貨の売買に同行発行のクレジットカード、デビットカード、プリペイドカードの利用を禁止する方針を表明した。

また、仮想通貨取引またはオンライン為替取引が疑われる業者への支払いの際の利用も禁止するという。PTIが報じた。さらに仮想通貨に関し世界的に不安が広がっており、インド準備銀行はそのリスクを警告していると指摘した。

欧米の主要大手銀、クレジットカード会社はすでに、仮想通貨取引を目的としたクレジットカードの利用を禁止する措置をとっている。インド政府は仮想通貨の利用を抑制する一方でブロックチェーンには前向きの方針を示している。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ビットコイン価格、200ドルを試す展開に

  2. ステラ(XLM)、イスラム金融参入か

  3. ビットフィネックス、顧客に課税情報要求

  4. 高級車メーカー「BMW」がさらにブロックチェーン企業と提携

  5. IBMと医療業界のブロックチェーンへの取り組み

  6. 世界最大のATM運営業者は業界躍進に危機感

PAGE TOP

ニュース

昨日(6/17)のニュースまとめ

ニュース

出金アドレスとは?[コインの森なんでも相談室]

ニュース

コインチェック事件、ロシア系ハッカー関与の可能性浮上[SumoLogic採用で監…

ニュース

1週間(6/10~6/17)のニュースまとめ

ニュース

Facebookの独自通貨プロジェクトへの参入[VISA/MasterCard]…

ニュース

昨日(6/15)のニュースまとめ

ニュース

取引所Bittrex、取引停止対象の追加[合計74種の取引停止]

ニュース

Binance、アメリカ居住者へのサービス制限[変化する取引所]