ニュース

クーレECB理事「ビットコインは不出来なお金の偽物」

欧州中央銀行(ECB)のクーレ理事は英フィナンシャルタイムズ紙の寄稿で、ビットコインは不出来なお金の偽物に過ぎないとの考えを示した。政策当局が違法な利用、消費者や投資家が侵害されることを懸念することは正しいことだとの見解を示した。

商品にビットコインで価格を設定するものはほぼいない。また、ビットコインで支払う消費者もわずかだとした。価値の蓄積という意味で、カジノのギャンブルに等しいと加えた。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. 国内初のネット投票の試み

  2. SBIリップルアジア、証券にDLTを導入

  3. キャッシュレス決済 メリットだけでなくデメリットにも目を向ける必要

  4. 【何故】仮想通貨反対キャンペーンにポーランドの中央銀行スポンサーとなっ…

  5. 「悟コイン」の来夢、4月に仮想通貨交換業を廃止へ

  6. JPモルガン「仮想通貨は無くならない!」

PAGE TOP

ニュース

東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

ニュース

Zaif、MONA・BCHの流失額公表[各機関・団体の対応]

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

RippleNet拡大、XRP急騰[ついに動き出したリップル]

ニュース

Binance、世界を制する取引所へ

ニュース

LINE,日本の暗号通貨業界をけん引していく存在へ

ニュース

昨日(9/20)のニュースまとめ

ニュース

NY当局に目をつけられた暗号通貨取引所[NYはもう金融の中心地ではなくなる]