ニュース

ICOプロジェクトに勝手に名前を使われる?

漫画家であり実業家でもある井上純一氏は自身のTwitterにて、中国の「MOE COIN」という仮想通貨のプロジェクトにて勝手に協力者として名前を使われていると投稿した。

⇒ 引用元へ

同氏のように芸能人や著名人の名前を勝手に使いビジネスをするというのは一時期は高額商材販売業界で起こったやり口ではあるが一昔前の話だ。それだけ仮想通貨業界のマーケティングが雑であるということだ。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. ETHを証券として扱う検討に反発

  2. ビットコインの税収詐欺とは

  3. 連れ安でほぼすべての仮想通貨が下落

  4. Augur、プロジェクトを去った開発者に訴えられる

  5. 投資先としても、避難先としても活躍する暗号通貨

  6. Google、ブロックチェーン企業と提携

PAGE TOP

ニュース

東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

ニュース

Zaif、MONA・BCHの流失額公表[各機関・団体の対応]

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

RippleNet拡大、XRP急騰[ついに動き出したリップル]

ニュース

Binance、世界を制する取引所へ

ニュース

LINE,日本の暗号通貨業界をけん引していく存在へ

ニュース

昨日(9/20)のニュースまとめ

ニュース

NY当局に目をつけられた暗号通貨取引所[NYはもう金融の中心地ではなくなる]