ニュース

ビットコイン雲下限までの戻りも意識される

3月13日11時30分時点のフィスコ仮想通貨取引所におけるビットコイン(BTC)価格は、980,000円台での推移となっていた。ナイトセッションから一段とレンジを切り下げた動きが続くなかで、朝方に950,000円を一時割り込む場面もみられた。

しかし、日足のボリンジャーバンド-2σ(930,000円処)近辺で価格帯別売買高で商いの積み上がりが確認されていることからも、こちらの水準を下値支持線として意識する投資家は多いもよう。仮想通貨規制が議論される予定となっている19日の20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会を前にした様子見ムードから、積極的な上値追いを見込みにくいとはいえ、短期的には一目均衡表における雲下限の位置する1,050,000円処まで戻りを試す可能性も意識しておきたい。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. マイニング大手企業がブロックチェーン上の犯罪探知機開発

  2. 著名人らBTCに対する強気発言

  3. エチオピア、農業にブロックチェーン技術活用

  4. ブロックチェーン技術を学ぶための大学開校

  5. フィリピンで暗号通貨関連事業の認可

  6. 中国最大手の小売り「ブロックチェーン事業育成インキュベータ」

PAGE TOP

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

ニュース

FATF、イギリスに暗号通貨法規制強化を指摘

ニュース

SBI VC、14日からETHの取り扱い開始へ[暗号通貨の入出金は]