ニュース

仮想通貨取引所バイナンス、ハッカー逮捕に特別報奨金25万ドルを提示

取扱高で最大級の仮想通貨取引業者の一つで香港に拠点を構える中国のバイナンスは、先週の事象を受け、ハッカー逮捕につながる情報提供者に特別報奨金として25万ドル相当のバイナンスコインを提供すると発表した。

同時に、将来的に取引上でのいかなる不正ハッキングにも対処するための報奨金用に1000万ドルの準備金を割り当てたことを明らかにした。

先週、顧客の仮想通貨が許可なく売却されたとして利用者の間に怒りや不安が広がる騒動があり、バイナンスは対応に追われた。趙長鵬最高経営責任者(CEO)は7日、「全ての資金は安全だ」とツイート。「取引活動に不正があったため、自動警報が作動した。一部の口座は以前から、フィッシングで操作されていた可能性がある。当社は引き続き調査中だ」と説明した。

仮想通貨上では安全保障が依然大きな課題となっている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. DMM Bitcoinがサービス開始

  2. ビットコインウォレットアプリbreadwalletの偽アプリが多数出回…

  3. 日本のキャッシュレスに必要なこと

  4. 【XRPトークンも!!】ウェスタンユニオンがリップルの技術をテスト

  5. SECが詐欺ICOサイト立ち上げ、注意喚起

  6. FTC、暗号通貨詐欺に関するイベント開催

PAGE TOP

ニュース

東南アジア諸国のブロックチェーン市場急成長[各国の取り組み状況]

ニュース

Zaif、MONA・BCHの流失額公表[各機関・団体の対応]

ニュース

昨日(9/21)のニュースまとめ

ニュース

RippleNet拡大、XRP急騰[ついに動き出したリップル]

ニュース

Binance、世界を制する取引所へ

ニュース

LINE,日本の暗号通貨業界をけん引していく存在へ

ニュース

昨日(9/20)のニュースまとめ

ニュース

NY当局に目をつけられた暗号通貨取引所[NYはもう金融の中心地ではなくなる]