ニュース

仮想通貨取引所バイナンス、ハッカー逮捕に特別報奨金25万ドルを提示

取扱高で最大級の仮想通貨取引業者の一つで香港に拠点を構える中国のバイナンスは、先週の事象を受け、ハッカー逮捕につながる情報提供者に特別報奨金として25万ドル相当のバイナンスコインを提供すると発表した。

同時に、将来的に取引上でのいかなる不正ハッキングにも対処するための報奨金用に1000万ドルの準備金を割り当てたことを明らかにした。

先週、顧客の仮想通貨が許可なく売却されたとして利用者の間に怒りや不安が広がる騒動があり、バイナンスは対応に追われた。趙長鵬最高経営責任者(CEO)は7日、「全ての資金は安全だ」とツイート。「取引活動に不正があったため、自動警報が作動した。一部の口座は以前から、フィッシングで操作されていた可能性がある。当社は引き続き調査中だ」と説明した。

仮想通貨上では安全保障が依然大きな課題となっている。

⇒「セキュリティ状況から取引所を選ぶ」を読む

関連記事

  1. Ripple社、新たな提携

  2. ベネズエラが新たな暗号通貨を発表

  3. 1500万円相当の暗号通貨による選挙支援献金

  4. ビットフライヤー上場銘柄、インサイダー事件

  5. 医療サービス、安全性・透明性向上へ

  6. 中国銀行のフィンテック計画の中にRippleが入る

PAGE TOP

ニュース

巨額の資金調達に成功していたプロジェクト、中止へ

ニュース

イスラム金融での活躍に期待、Ripple

ニュース

McAfee、2018年セキュリティ事件ランキング発表

ニュース

サウジ・UAE、暗号通貨共同開発[イスラム金融の変化]

ニュース

昨日(12/13)のニュースまとめ

ニュース

活発になる欧州の動き[ドイツで取引所開設へ]

ニュース

FATF、イギリスに暗号通貨法規制強化を指摘

ニュース

SBI VC、14日からETHの取り扱い開始へ[暗号通貨の入出金は]